メンタルの先生に教えてもらった運がよくなる2つの行動

メンタルトレーニングを指導する

先生に教えてもらった

運がよくなる2つの行動を紹介します。

 

17108

 

この記事を読む前に

1つ注意点があります。

 

真面目すぎる人は

この記事は読まないでください。

 

 

真面目な人というのは

物事に理由を求めます。

 

運がよくなるのに理由なんて

どうでもいいんです。

 

ただ、行動すればいいだけです。

 

 

自己啓発本を100冊読んで、

何も変わらない人がいます。

 

あれは「なぜ?なぜ?」と言って、

理由ばかり求めて

行動しないからです。

 

自分を変えたければ、

ただ行動するのみです。

 

 

真面目な人はもう

このブログから去ったであろうと思うので、

わたしが教えてもらった

運が良くなる行動をご紹介します。

 

 

まず1つ目が

 

「ツイてる」と100回、言う

 

「ラッキー」「幸運だ」「運がいい」

などの言葉でもいいです。

 

ただ、ひたすら「ツイてる、ツイてる、

ツイてる、ツイてる

・・・・・・・ツイてる」

と言うだけです。

 

頭の中でつぶやくのではなく、

必ず声に出して

言うようにしてください。

 

※大声で言う必要はなく、

ブツブツ言う感じで

大丈夫です。

 

 

メンタルの先生は

いつも出張で新幹線に乗るときは、

「ツイてる」を100回、

言うようにしているそうです。

 

すると、隣に美女が座ったりと、

いいことがあり

気分良く出張に行けると

話していました。

 

 

実際、わたしもこの「ツイてる」の

おまじないをやったところ、

電車で1万円が落ちてるのを

みつけました。

 

※もちろんその1万円は

落ちたままにしました。

 

私が降りるときには

その1万円はなくなっていたので、

誰かいい人が拾って

駅員さんに届けたのだと思っています。

 

 

2つ目は

 

「ありがとう」をたくさん言う

 

普段、「すみません」が口癖に

なっている人は、

特に「ありがとう」ということを

意識しましょう。

 

 

エレベーターを降りるとき、

開くボタンを

押してくれている人に、

 

あなたは何と言います?

 

「すみません」ですか、

それとも

 

「ありがとうございます」

と言うでしょうか?

 

このとき、「すみません」と

言う人は要注意です。

 

「すみません」という言葉は

自分の価値を下げてしまう

言葉です。

 

謝るべきではない場面で

「すみません」という言葉は

使わないにようにしましょう。

 

 

運が良くなる方法をまとめると

 

●「ツイてる」と100回、言う

●「ありがとう」をたくさん言う

 

たったコレだけのことで

運が良くなります。

 

スポンサーリンク


 

 

理由は求めないでくださいと

記事の初めの方に

書きましたが、なぜこの2つのことで、

運が良くなるのか、私なりの解釈はあります。

 

 

「ツイてる」と100回、言うと

運がよくなる理由

 

人は、

必ず自分の経験や知識をベースにした

フィルターを通して、

世界をみます。

 

ありのままの世界というのは

みれません。

 

このフィルターはやっかいなもので、

無意識に自分にとって

都合のいい情報しか、受け取りません。

 

今まで運が悪いことばかり

経験している人のフィルターは

勝手に、運が悪いことをみつけてきて、

その情報を脳におくります。

 

無意識に自分でみつけていることに

自分自身は気付かないので、

 

あなたはずっと運が悪いことばかり

起きるようになってしまいます。

 

 

運が悪いフィルターを変えるのに

役立つのが言葉の力です。

 

「ツイてる」と100回も言うことで、

無理やり、運がいいフィルターに

変えるのです。

 

言葉の力で無理やり

変えたフィルターは

すぐに戻りますが、

 

毎日、「ツイてる」ということで

運がいいことが起き始めると、

あなたの根本的なフィルターが変わります。

 

運がいいフィルターに変わると

いろんなことがみえてくるので、

いいチャンスにも気づきやすくなります。

 

運はどんどんよくなっていきます。

 

 

「ありがとう」を言うと

運が良くなる理由

 

脳科学では人間の脳は構造上、

言葉や文章の

「主語」を理解できないことが

わかっています。

 

相手に言った言葉でも

自分自身に言った言葉と

脳は理解してしまいます。

 

言葉というのはすべて

自分にかえってくるということです。

 

人の悪口ばかり言う人は

自分に悪口を言ってることに

なります。

 

 

「ありがとう」をたくさん言うと、

脳は何か自分が感謝されるような

行動をしてると思うようになります。

 

そして、思っているだけでなく、

本当に人から感謝される行動を

とるようになります。

 

人は他人に何かされると、

その人に何かを

返したくなる生き物です。

 

 

「ありがとう」とたくさん言うだけで、

無意識に感謝される行動が

とれるようになり、

その行動もあなたに返ってくるということです。

 

何か困ったことがあると、

すぐに周りの人が助けてくれます。

 

(私って何か困ったことが

あるとすぐに周りの人が助けてくれる。

 

もしかして、私って運がいいのかな)と

思い始めます。

 

運がいいと思い始めれば、

フィルターが「運がいいフィルター」になります。

 

あなたは運がいいことばかりを

みつけることが

できるようになるということです。

 

 

まぁ、無理やりな解釈ですが、

運がよくなりたいなら

理由なんて考えず

行動すればいいです。

 

1.「ツイてる」と100回言う

2.「ありがとう」をたくさん言う

 

この2つをやれば

運がよくなります。




スポンサーリンク



注目 女の子の間で人気の胸キュン漫画

注目 テレビで話題の肩こり・腰痛の解消法

注目 女と男が嘘をつくときの違い!




最後までお読みいただきまして
ありがとうございました。

よろしければ、
下記の記事もご覧ください


コメントを残す