【ARK:Extinction】防衛戦の落下地点の座標と難易度について【エクスティンクション】

【ARK:Extinction(エクスティンクション)】

防衛戦の

落下地点の座標や難易度について、

ご紹介します。

 

公式サーバーで、

ソロで挑戦した結果も

あわせてのせています。

 

 

防衛戦とは

 

「Extinction(エクスティンクション)」のマップで

追加された要素の1つです。

 

空からOrbital Supply Drop(通称OSD、

日本語だと軌道物資投下)が

落下してきて、イベントが発生します。

 

落下したときに建築物があれば破壊され、

プレイヤーや生物がいた場合は

即死となります。

 

OSDに近づくとイベントが発生し、

汚染生物が召喚され、

物資の箱に向かって

襲撃してきます。

 

襲撃は5回あり、

召喚された汚染生物を

すべて倒せば報酬がもらえます。

 

軌道物資投下の落下地点の座標

 

 

上の画像の緑のピンのところに

落ちてきます。

 

詳しい座標は左上から、

 

1:43-10

 

2:16-18

 

3:20-33

 

4:35-45

 

5:29-57

 

6:42-76

 

7:69-57

 

8:63-36

 

9:83-27

 

 

他にも物資箱が落ちる地点はありますが、

かなり遠くからでも

物資箱から出る煙はみえます。

 

 

上の9個の地点付近をみてまわれば

見つけることはできるでしょう。

 

もっと細かく落ちる地点はこちらです。

 

ark:wikiより

 

防衛戦の難易度について

 

青<黄色<赤色<紫色の順で

難しくなります。

 

 

青色

 

青色はソロでも攻略可能です。

 

高レベルのマナガルムを

テイムしていれば、

1匹でクリア可能です。

 

青でもモンボと呼ばれる

低温ポッドは入手できます。

 

 

黄色

 

ソロでやるなら、

高レベルのギガノトサウルス

(hp18000 メレー230ぐらいでクリアしました)

が必要です。

 

ソロでやるときの注意点は

ムカデ(アースロプレウラ)の反射攻撃です。

この攻撃はめちゃくちゃ体力を奪われます。

 

ウェーブの合間に

ダエオドンやフクロウを使って、

回復したほうがいいです。

 

最後の方で、黄色でも

激怒トリケラが出現する場合があって、

下手するとギガノトが死にます。

 

 

赤色

 

この色から

ソロだとかなり厳しくなります。

 

ティラノやスピノサウルスは

もちろんのこと、

ワイバーンも来ます。

 

アルファ・ブーストを撒き散らす

激怒トリケラもやっかいです。

 

アルファ・ブーストは

周りにいる恐竜の

攻撃を100%増加し、

被ダメは50%減らします。

 

激怒トリケラが出現した場合、

すぐに倒しに行きましょう。

 

 

ソロで行く場合は、

ブリーディングしたギガノトサウルス

1匹でも可能です。

 

私が公式サーバーで、

ソロで挑戦した

ステータスはこんな感じです。

 

刷り込み100%、

体力3万4千、

メレー360

サドル防御力78。

 

変異もしてないので、

メレーは低いですが、

このステータスでも

合間に回復をすれば、ソロでもクリア可能です。

 

 

ただし、物資箱が落ちる場所によって

難易度が変わります。

 

引っかかりがないところや、

リーパーとか面倒くさい恐竜が

元々いる場所は、

クリアが難しくなります。

 

 

また激怒したトリケラが

たくさん出た場合は、

かなり危険です。

 

ギガノトサウルスが怒って、

暴走する場合があるので

「やばい!」と思ったら、逃げましょう。

 

私はギガノトサウルスが暴走して、

大変な目にあいました^^

 

 

仲間と行く場合は、

2人でブリーディングした

ギガノトサウルス2匹で、

メイトブーストをかければ

簡単にいけます。

 

 

心配な方は「回復役」と

物資箱が壊れないようにするために、

ノックバックがある「リーパー」を

連れた4人体制で行くといいでしょう。

 

 

紫色

 

第1段階から300レベル近くの

ワイバーンが襲撃してきます。

 

その後、400~500レベルの恐竜が

攻めてきます。

 

他の難易度とは違い、

ウェーブ5で終了しません。

 

半永久的に続き、

任意のタイミングで終わらすことができます。

 

アイテムをもらうためには

ウェーブ7までやる必要があります。

 

タイタン1匹いれば

クリア可能ですが、

1匹だと物資箱が

壊される可能性があります。

 

2匹タイタンを用意するか、

誘導役のマナガルムや、

ノックバック攻撃があるリーパーが

いるといいでしょう。

 

 

タイタンなしでやるなら、

人が乗った

ブリーディングしたギガノト5匹でいけます。

 

リーパーや

回復役の恐竜。

敵を誘導するマナガルムがいると

より安定します。

 

 

スポンサーリンク


 

 

エレメントノードについて

 

 

OSDではなく、

紫色のエレメントノードを

守る防衛戦です。

 

OSDのようにゴゴゴゴゴ・・・・といいながら

落下してこないので、

発生したときの予告はありません。

 

発生場所はOSDとだいたい一緒です。

 

 

難易度は1万、2.5万、5万。

 

1万はマナガルム1匹でいけます。

 

2.5万は野生でテイムした高レベルの

ギガノトサウルス1匹でいけます。

 

ムカデがいるので、

体力には気をつけましょう。

 

ギガノトは大きくて

引っかかりやすいので、

ジャンプができる

リーパー」の方がオススメです。

 

 

5万は「ブリーディングしたギガノトサウルス」

1匹でいけます。

メレーは300ぐらいでも大丈夫です。

 

赤防衛戦より簡単です♪

 

防衛に成功すると紫色の物体をほって、

エレメント関係のアイテムを

入手することができます。

 

 

1万の報酬

 

1万のノードにソロで挑戦して、

出た結果です。

 

エレメントダスト 1300個

エレメントシャード 30個

エレメント 25個

 

 

中央のでかいエレメントノードを堀り終わると

まわりの小さい物体もなくなります。

 

掘る場合は周りの小さいものからほっていき、

最後にでかい物体をほるのが理想です。

 

人で掘るより、

カマキリで掘ったほうがよく採れます。

 

 

「Claim」とは

 

最初に物資箱やエレメントノードを

「Claim」したドライブのみが、

バリアの解除や、アイテムの放出が

行えるようになります。

 

「Claim」しなければ、

他の人と

取り合いになります^^




注目 女の子の間で人気の胸キュン漫画

注目 テレビで話題の肩こり・腰痛の解消法

注目 「首ポキ」が危険すぎる理由







最後までお読みいただきまして
ありがとうございました。

よろしければ、
下記の記事もご覧ください



コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください